3階磯崎新建築展示室

3階フロアは12㎡から111㎡の9つの小さな部屋に分かれており、合計462㎡あります。
国際的に活躍されている建築家・磯崎新氏の建築に関する模型や資料などを、随時展示替えを行いながら常設展示しています。

現在開催中の企画展

磯崎新 Public Architecture

磯崎新は1960年代から現在に至るまで、数々の公共建築を手がけています。その中から、美術館、ホール、スポーツ施設、図書館の建築を今回の展覧会でご紹介します。
磯崎は、それぞれの施設のデザインにおいて、目的に相応しい建築型を探求してきました。本展では、建築模型28点とシルクスクリーン、ドローイング、スケッチ等の平面作品43点を用い、さまざまな論理を案出し、各公共建築の建築型を模索する磯崎の思考の過程に迫ります。

観覧時間:午前9時~午後6時
観覧料:無料

Comments are closed.